ホーム » 施工例 » エクステリア » 宇都宮市 O様邸 ナチュラルカラーの石畳が美しい、自然素材をふんだんに使ったエクステリア

宇都宮市 O様邸 ナチュラルカラーの石畳が美しい、自然素材をふんだんに使ったエクステリア

宇都宮市・O様邸の外構・エクステリア工事をご紹介します。

木をふんだんに使った温かみのあるO様邸。片流れの屋根がおしゃれですね。
ナチュラルな家の雰囲気に合わせて、外まわりも自然素材をふんだんに使ったプランにしました。

駐車スペースは土間コンクリートの目地にタマリュウの緑をプラス。
入り口には株立ちの雑木を背景にした枕木の門柱がゲストを出迎え、その足元からは石畳のアプローチが玄関へと続きます。


オリーブの木が出迎える玄関まわりは、南欧のカントリー・コテージの雰囲気。オリーブの足元にはやわらかな葉のマホニアと、紅葉して美しく色づいたオタフクナンテンが寄り添います。
アプローチの色とりどりの石畳は、砂岩系の自然石です。明るくナチュラルな色合いが、枕木の重厚なイメージを和らげてくれています。
天然の石は濡れることで石本来の美しい色に変化しますので、雨の日にアプローチを歩くのも楽しみになりますね。


道路側からと駐車スペースを繋ぐアプローチは、枕木と砂利を組み合わせて。ダークな色の砂利が、使い込んだ風合いの枕木に自然に馴染んでいます。
玄関ポーチへ上がるステップは、枕木を蹴上げと縁取りに使い、石英岩の乱形石を張りました。
玄関前の植え込みにも、枕木を添えて株立ちの雑木を植えています。木々の足元のチップの上に落ち葉が散り敷いて、山の景色を小さく切り取ったようですね。