ホーム » 施工例 » エクステリア » 栃木市 M様邸 気品のあるモノトーンでまとめたクールなエクステリア

栃木市 M様邸 気品のあるモノトーンでまとめたクールなエクステリア

栃木市・M様邸の外構・エクステリア工事をご紹介いたします。

ブラックの外壁がモダンなM様邸。お住まいの印象に合わせて、黒を基調としたクールな印象のエクステリアになっております。
門扉には車の出し入れがスムーズな跳ね上げタイプを採用。その横にはブラックのタイルを使用した門柱に、ポストとインターホンを設置してあります。


門まわりのアップになります。
植栽スペースには株立ちの姿が爽やかなシンボルツリーを植えて修景。足元はメンテナンスの楽な人工芝を敷いています。
また、製品を黒で揃えてしまうと重い印象になってしまうため、境界のフェンスには白のシンプルなフェンスをお選びいただきました。正面の跳ね上げ門扉が縦格子なので、それに合わせてフェンスも縦格子にすることで統一感を出すことが出来ます。
また、境界塀にはグレーのリブブロックや、コンクリート打ちっ放しの擁壁など、モノトーンでありながらも質感の異なる素材を取り入れ、単調にならないように工夫いたしました。


門柱のアップになります。独特な凹凸を持つのこちらのタイルはやや曲面の付いたラウンドスクエアタイルを使用しているため、光の当たり方によって様々な表情を見せます。
ポストはシンプルなものを選び、透明感のある水泡入りデザインのガラスパネルをアクセントに入れました。


駐車スペースの土間コンクリートはグレーのレンガラインで仕切られています。
玄関へと視線を誘導させる滑らかな曲線のラインと、それに重なるように緩めのラインを入れて、デザイン性のある空間に仕上げました。


ひとつ前の写真はまだ設置していない状態でしたが、玄関ポーチ横の台座にモダンなセメントプランターを配置いたしました。お部屋からもよく見える場所です。
植栽は人気のコルディリネ。シックな色調がモノトーンの外構にマッチしています。
手前にはスマートな形状のガーデンライトを設置し、夜のライトアップも楽しめるようになっております。


ホーム » 施工例 » エクステリア » 栃木市 M様邸 気品のあるモノトーンでまとめたクールなエクステリア